ガジェット好き高校生のひとりごと。

ガジェットの山に埋もれたい。

思わずがっかり。Ankerさん、PowerCore Fusion 10000は日本展開しないことに!?

Ankerさぁぁぁん!

うっそだろぉぉ??

 

大きな期待を寄せていただけにショックでした。

 

PowerCore Fusion 10000、まさかの発売中止に。

モバイルバッテリー、その他スマートフォン周辺機器で大人気のAnkerさんが、去年末のプレス向けイベント、「Anker Power Conference」で発表し大きな話題を呼んでいた、「Anker Power Core Fusion 10000」という商品が突如、発売中止となりました。

f:id:rait_09:20190426221648j:image

こちらの商品は、ACアダプターとモバイルバッテリーが一体化した人気商品、「PowerCore Fusion 5000」のいわゆる後継機です。

 

バッテリー容量は2倍に、USB-Cポートも搭載、それでも前モデルとほぼ変わらない大きさをキープした、ガジェット好きなら食いついてしまう商品でした。

 

が、

 

どうやら日本、ヨーロッパ、アメリカなど、中国以外の地域では展開をしない方針としたようです。

 

絶対買う!って決めていた人も多かったんじゃないでしょうか…?

非常に残念です。

でもさ…

「えっ」って思った人絶対いると思うんだけどさ…

 

Anker PowerCore Fusion Power Delivery Battery and Charger

f:id:rait_09:20190426222827j:image

これはどういう位置づけで出したんでしょうか。

こちらはApple Store専売。

まさかのACアダプターモードでは30WのUSB PD対応、バッテリー容量5000mAhの同じようで同じでない商品。

でもまあ、似たような商品なのでどうしてもという方は仕方なくこちらを購入してみるのもありかと?

ちなみに価格は約15,000円ほどと、かなりお高めです。

 

ちなみに大人気の前モデルも発売中です↓

 

 

発売中止の理由は?

去年の冬からずっと楽しみに待っていたので、かなりがっくりきているのですが、どうやら理由は公表していないようです。

しかし、個人的にはAnkerさんがすごい好きなので(絶対他にもたくさんいると思う)、これからの商品に期待していきたいところですね。

 

ではまた次の記事で。